読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な夢

すごくはっきりした夢を見た。

広いリノベーションしたスタジオみたいなところに引っ越す。

うちの15歳の老猫が、子猫のようにはしゃいで走り回るのを動画に撮ってご満悦。

その後夫婦で散歩に出かける。

近くに大きくて陰気な川があり、水辺になにか動物がいっぱいいる!と思ったら巨大なヌートリアばかり!!

連れ合いがヌートリアを撫でようとするので、うちの猫に病気がうつると困るからやめろというのに撫でまくる!

またしても川沿いを歩いていると、陰気な草だらけの円形広場のようなところにミステリーサークルのように草が丸く刈り取られたところがあり、歩いていると鹿のフンみたいなものが大量にあり、それをよけようとするとヌートリアの間を縫って歩かなければならなくなる。

大変な思いで家の近くまで帰ってきて、家に入りたいのだが、はしごを登ったり、非常階段みたいなところを上らねば部屋に戻れない。

しかも昼間はいいが、夜は街灯もなさそうな人通りの少ない道に面していてとても気持ちが暗くなってくる。

家も何階で、どの玄関かわからないが、ドアが開いていたので入る。

入る直前に、四コマ漫画のワークショップの時間になったことに気づき、大慌て!

16時開始で、13時半には友達と昼メシの約束をしていたのに、昼寝してから猫の動画を撮り、散歩にでかけてすっかり忘れてしまっている!!

友達からはメッセージが山のようにはいっている。

最初はどうした?って感じのメッセージが、途中では手描きマンガ風のキャラクターを送ってきて、最後のほうは自分の悩みを山ほど書き連ねたメッセージで、全部読む暇もない。

とにかく遅刻してでもワークショップにいけるだろうかと考え、遅れることと、遅れても大丈夫かを主催者に聞いてほしいとメッセージを送ろうとしているのに、なぜかスマホガラケーに変わり、文字の変換も変な文字しか入力できず焦ってどうしよう…!というところで目が覚めた…夢でよかった…!

しかしなぜ大量のヌートリアや鹿のフンの夢をみるのか…?

誰か夢診断してほしい。