好きだった

前は残業が好きだった。

夜型だからか、夜になるとむしろ生き生きしはじめ、終電のしばりがなければ、日付がかわっても仕事していたかもしれない。

ところがいまではすっかり残業が嫌いになってしまった。

仕事の内容なのだろうな。

恐るべし、仕事。